ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-676

流れる層が美しいアニメーション『The Me Bird』

バレリーナのしなやかな動きなどが層をなし流れるような美しいアニメーション作品『The Me Bird』です。
0676-01.jpg
20世紀を代表するチリの詩人、パブロ・ネルーダ氏の詩を自由解釈で表現されたそうです。
■ The Me Bird

綺麗ですね。ライティングや色の付け方、紙の材質を変えているのがよいです。
以前ご紹介した、切り絵アニメーションなミュージックビデオのように、最初は切り絵を使用しているのかなと思いましたが、切り絵風にしている感じなのかな。

ブラジル、リオデジャネイロを拠点とする、デザインやアニメーション、モーショングラフィックスを手掛けるスタジオ 18bis の作品です。

18bis のサイトです。
18bis.tv

題材にされた、パブロ・ネルーダ氏の詩です。
I am the Pablo Bird,
bird of a single feather,
a flier in the clear shadow
and obscure clarity,
my wings are unseen,
my ears resound
when I walk among the trees
or beneath the tombstones
like an unlucky umbrella
or a naked sword,
stretched like a bow
or round like a grape,
I fly on and on not knowing,
wounded in the dark night,
who is waiting for me,
who does not want my song,
who desires my death,
who will not know I'm arriving
and will not come to subdue me,
to bleed me, to twist me,
or to kiss my clothes,
torn by the shrieking wind.

That's why I come and go,
fly and don't fly but sing:
I am the furious bird
of the calm storm.

Pablo Neruda

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。