ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-665

ミニチュアシアター『The Ice Book』が日本初公演

以前ご紹介した、白いポップアップブック(飛び出す絵本)に映像を投影した、幻想的なミニチュアシアター『The Ice Book』が日本で初公演されます。
0665-01.jpg
明日あさっての1月19日(土)・20日(日)に渋谷にある KINOHOUSE にて開催されるイベント〜映画館と新しい出逢いを体験出来るお祭り!〜「キノ×コン!」で上映されるそうです。
作者のイギリスのアーティスト夫妻、Davy McGuire さんと Kristin McGuire さんも来日され、トークショーもあるそうです。
■ The Icebook (HD)

以前ご紹介したエントリーはこちらです。
ミニシアターなポップアップブック『The Ice Book』

チケットなのですが、実はブログを休んでいる間に前売り券が完売してしまいまして (>_<;;) ご紹介を断念してたのですが、当日券があるそうです。(枚数限定)
19日(土)11時〜20日(日)10時〜KINOHAUS 1Fで販売されるそうです。その場で上映スケジュールを確認して購入するそうです。
でも枚数が少ないと思いますので、見たいっ!という方はお早めにっ。私も並びますw

■キノ×コントラスト=映像と紙、新旧の映像表現をミックスしたミニチュアシアター‘The Ice Book’
1枚ずつ手で切り出した精巧な切り紙と、プロジェクションマッピング(映像投影)が1つになった飛び出す絵本です。英国人ディレクターデザイナーデュオ、デイビー&クリスティン・マグワイアの作品で日本で初めて上映。
・時間:
  19日(土) 12:00,13:00,14:00,15:00,16:00,18:00,19:00,20:00,21:00
  20日(日) 11:00,12:00,13:00,14:00,15:00,18:00,19:00,20:00,21:00
 ※両日1日9回ずつ (上映時間:20分)
 ※1Fインスタレーション空間では、彼らの様々な作品を上映、20日にはトークも開催。
・会場:KINOHAUS 1F
・料金:1,000円(前売券)※当日券の料金は当日確認してください。

このイベント『キノ×コン!』では他にもいろいろな企画があります。
アートアニメーションの元祖、久里洋二さんの作品もたくさん上映されるそうです。

キノ×コンセント=つながる! インスタレーション空間
アニメーション作家 久里洋二さんの作品を中心に、アートアニメーションや各映画館の上映作品の予告などを上映する、映像インスタレーション空間。
・会場:KINOHAUS 1F
・料金:入場無料
■キノ× クリ!~お久里出し☆フィルム作品上映~
・会場:KINOHAUS 2Fオーディトリウム渋谷
・料金:¥1,000(秘密のおまけ付)
■キノ×コンシェルジュ=映画女子会のすゝめ
昭和30年~40年代の大映映画黄金期に作られた日本映画を、35ミリフィルムで上映し、情報をシェアする、女子会のようなトークショー。
・上映作品、時間:
  19日(土) 10:00~『くちづけ』
       11:30~『刺青』 ※若尾文子さん・杉野希妃さんトーク付
       15:00~『婚期』
  20日(日) 10:00~『婚期』
       12:00~『くちづけ』 ※のむみちさんトーク付
       15:00~『刺青』
・会場:KINOHAUS 2F オーディトリウム渋谷
・料金:1,300円 /トーク付き上映 2,000円 (前売り:1,200円/トーク付き1,900円※オーディトリウム窓口にて数量限定販売)
■キノ×コンパ=映画合コン
140人の男女が映画を見ながら合コンする映画合コン。
・時間:19日 18:00~受付開始 18:30~上映開始
    20日 17:30~受付開始 18:00~上映開始
・会場:KINOHAUS B1F(映画上映) ※コンパ会場は当日お知らせします。
・料金:男性 4,000円・女性 3,500円(コンパ代込)
・定員:各回70名(男性35名+女性35名)
■キノ×ホン=映画一箱古本市
みかん箱サイズの箱ひとつ分に映画のパンフレット、写真集、映画雑誌、映画の原作本、シナリオ集など、映画に関係する本を並べて販売する、ネットワーク型古本市を会場のあちこちで開催。

詳しい内容はこちらでご確認ください。
イベント一覧 [kinocon]

キノ×コン!のサイトと facebook ページと Twitter です。
チケットなど詳しい情報はこちらでご確認ください。
kinocon.jp
キノ×コン![facebook]
キノ×コン![twitter]

会場となる KINOHOUSE はドイツ語で「映画の家」という意味を持ち、B1F〜5Fに、映画教育を行なう映画美学校、多目的ホールのオーディトリウム渋谷、ミニシアターのユーロスペース、名画座のシネマヴェーラ渋谷、コミュニティーシネマセンターを有する施設です。
東京都渋谷区円山町1-5 ※渋谷駅から徒歩15分
MAP [kinocon]

キノ×コン!は2011年度映像メディア・キュレーター養成講座 シネマ・マネジメント・ワークショップの受講生による終了企画として企画運営されているそうです。
この講座は文化庁、映画美学校、コミュニティシネマセンターが主催し、地域のメディア芸術センター、美術館や図書館の映像学芸員、ミニシアターなどのディレクターやスタッフとなる人材を育成していて、メディア芸術全般の基本的な知識や運営ノウハウまで総合的に学べるそうです。

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。