ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-663

アンドロイドなプロジェクションマッピング

詳しいことはわかりませんが、ロシアの音楽イベントか何かのステージバックのプロジェクションマッピング『Back to The Future』です。
0663-01.jpg
人工知能を持つ宇宙船のパネルをイメージしたマッピングが、とてもカッコイイ作品です。
映像の最初に出て来ますが、顔の部分だけ立体に作られたステージバックに投影されています。
■ 3d Mapping. Back to The Future

スタートのちょっとギーガーっぽい感じがカッコイイです。やっぱりロシアだからガガーリンなんですね。

ロシア、サンクトペテルブルクのクリエイティブ・グループ ILLUMINARIUM3000 の作品です。

こちらは、子供向けのクリスマスイベントのオープニングのプロジェクションマッピングです。
18世紀頃から工業都市として急成長し、ロシア最初の蒸気機関車が製造された街でもある、エカチェリンブルクの古い写真が投影されトランスフォームしていく、カッコイイ作品です。
■ INTRO. New year 3D mapping Мастер-Класc

ターンテーブルとかアンプみたいのが工業機械と融合してる感じがステキ。

タイトルは「マスタークラス」なんですが、この後、ダンスのお兄さんが出て来てカラフルなプロジェクションマッピングの中で踊るのに合わせて、小学校低学年くらいの"マスタークラス"の子供たちとお母さんがフロアで踊る..というイベントで、オープニングとのギャップがw。
興味のある方はこちらで見てください。
LIVE. New year 3D mapping Мастер-Класс [vimeo]

ILLUMINARIUM3000 のサイトです。※現在工事中のようで見れなかったのでリンクしていません。
⇒ illuminarium3000.com

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。