ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-578

960枚のレコード盤で1分20秒の音の波形を表現したMV

音の波形幅に合わせてカットした960枚のレコード盤を使用したミュージックビデオ『I Will Never Change』です。
0578-01.jpg
ナンバリングされたレコード盤が音に合わせて重り、横から見ると音の波形となっていくおもしろい作品です。
以前、ミュージックビデオ『Baltimore Clap』でご紹介した、イギリスのロンドン南部クロイドン出身のダブステップ・エレクトロミュージシャン、音楽プロデューサーの Benga のニューアルバムの先行トラック「I Will Never Change」の冒頭から1分20秒を表現されてます。
■ Benga - I Will Never Change

制作は広告やウェブなど様々なデザインやミュージックビデオ、CMなどを手掛けるイギリスのロンドンのスタジオ Us です。

フレームレートに対する秒あたりのレコード数を計算し、ちょうど960枚のレコード盤が1分20秒に相当することが判明したそうです。そして960枚のレコード盤をそれぞれ特定の直径にカットし、番号を書いたラベルを貼ったそうです。
そこまでで7日間程費やし、そのあとアニメーションにするのに30時間程かかったそうです。

Us のサイトです。
weareus.co.uk

Benga のサイトです。
benga.co.uk

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。