ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-499

手品のようなストップモーションフィルム

フランスのアニメーション映像作家 BURAYAN こと Steven Briand さんのストップモーション・アニメーション作品『PROTEIGON』です。
0499-01.jpg
一枚の紙が立方体や直方体に変化する手品のようなおもしろい作品です。
この作品は Steven Briand さんが、ロンドン・パリ・ニューヨーク・ロサンゼルス・ベルリン・上海・ムンバイにオフィスを構え、ミシェル・ゴンドリーなど著名な監督が多く所属する映像プロダクション Partizan で、2ヶ月インターンをされている間に作られたそうです。
■ PROTEIGON


Steven Briand さんはフランス国立のデザイン系クリエイター養成機関である、パリ国立高等装飾美術学校 (ENSAD) の卒業生で、こちらは卒業制作で作られた作品『FRICTIONS』です。
色紙を使ったストップモーション・アニメーションと武道的な演技を合わせて、武術の気の流れを表現したような作品です。
■ FRICTIONS


こちらは「FRICTIONS」のメイキング映像です。
■ FRICTIONS making of part 02

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。