ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-463

ピクサーの短編アニメーション『Partly cloudy』

いろんな生き物の赤ちゃんを運んで来るコウノトリ。その赤ちゃんたちはどこからやってくるのかというと...。
0463-01.jpg
ピクサー・アニメーション・スタジオの短編アニメーション『Partly cloudy』です。
孤独な灰色の雲のガスと彼のパートナーであるコウノトリのペックのとても素敵なお話しです。
これは2009年の作品で、同スタジオの長編アニメーション「カールじいさんの空飛ぶ家」が日本で公開された時、同時上映だった作品です。邦題は「晴れ ときどき くもり」です。
■ Partly cloudy

監督はファインディング・ニモ、レミーのおいしいレストラン、Mr.インクレディブル、ウォーリーなどにも携わっている、ピクサーのアニメーター・ストーリーボードアーティスト・声優でもある、ピーター・ソーン (Peter Sohn) さんです。この作品が監督デビュー作品だそうです。
「カールじいさんの空飛ぶ家」のラッセル少年のモデルになった方だそうです。

音楽は多くのピクサー作品を手掛け、「カールじいさんの空飛ぶ家」でアカデミー作曲賞、グラミー賞を受賞したマイケル・ジアッキーノ (Michael Giacchino) さんです。

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。