ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-436

モノクロなプロジェクションマッピング

イタリアのデージオで行なわれた Telenoika のプロジェクションマッピングです。
0436-01.jpg
モノクロな作品なんですが、スノーノイズ(砂嵐)なオープニングから引き込まれ、マッピングも音響もとてもカッコイイ作品です。
7月1~3日にイタリアのデージオで開催されたデジタルアートイベント Kernel Festival で、夕方からの第二部では、元イタリア外相ティットーニ (Tommaso Tittoni) 氏の別荘として18世紀に建てられた Villa Tittoni Traversi に様々なアーティストによるマッピングが投影されたようです。

その中のひとつで、1日と2日に投影された、スペインのオーディオ・ヴィジュアル集団 Telenoika のプロジェクションマッピングです。
■ Telenoika Audiovisual Mapping @ Kernel Festival, Desio, 1 & 2 july / 2011

カッコイイっ!もってかれ感がよいです。

Kernel Festival のサイトです。OSの中核となる部分のカーネルから付けられたようです。
kernelfestival.net

こちらも Telenoika のプロジェクションマッピングです。
4月29日~5月28日までマカオで開催された、マカオ・アート・フェスティバル (Macau Arts Festival) で、聖ポール天主堂跡のファサードに投影された作品です。

22分もあって長いですが、歴史的な内容も含まれていて、いろいろ盛りだくさんで見応えのある作品です。
■ Encounters - 光影大三巴. Macau Arts Festival (China)

Telenoika のサイトです。
telenoika.net

しちごろく内の Telenoika の他のエントリーです。
⇒ タグ:Telenoika

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。