ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-350

神秘的なミクロの世界『macro kingdom III』

0350-00.jpg オーストリアの Clemens Wirth さんの映像作品『macro kingdom III』です。
小さな被写体を大きく写せるマクロレンズを使用して撮影された結晶などのミクロコスモスが神秘的で美しい作品です。
左のタイトルは「Cauliflower Thunder Clouds」。
モコモコしてて本当に雷雲みたいです。映像では雷の音が合わせてあります。

Clemens Wirth さんのこの作品は、以前エントリーにした『macro kingdom』と『macro kingdom II』に続く3作目です。
今回も構図や編集のされ方、音の使い方、ネーミングがとてもよいです。
■ macro kingdom III

最初に出て来た「White Kryptonite」って何だろと思ったら、スーパーマンに出てくる、全ての植物を破滅させる物質なんだそうですw。
「Skadi」は北欧神話に登場する女の巨人だそうです。

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。