ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-302

猿のお医者さんの短編クレイアニメ『Dr Knowgood』

0302-0.jpg オランダ、ロッテルダムの Arnold Zwanenburg さんの短編クレイアニメーション『Dr Knowgood: Lion's Pride』です。
猿のお医者さんのもとにやって来た、傷だらけのライオン。
しかしライオンが診てもらいたいのは…。
クレイアニメなんですが、タイトルアニメーションがペーパーアニメになっていたりと、全体的にとても素敵なアニメーションです。

猿のお医者さん、ドクター・ノウグッドのもとに、傷だらけのライオンがやってきました。
しかし、ライオンの悩みは体の傷ではなく、大事な吠え声が出なくなってしまったことでした。
ドクター・ノウグッドがプライドの高いライオンに処方したのは…。

Dr Knowgood: Lion's Pride

Dr Knowgood: Lion's Pride [vimeo]

ちょっと意地悪なのかと思いきや、実は腕が良いお医者さんなんですね。
シリーズ化して欲しいですねー。

Arnold Zwanenburg さんのサイトです。他の作品も見れます。
Googoo

Zwanenburg さんはオランダにスタジオもあるそうですが、このアニメーションはインドネシアのジョクジャカルタで作られたそうです。
ジョクジャカルタは操り人形を使った人形劇や影絵芝居 (ワヤンクリッ) が有名で、人形作りが盛んだそうです。
Zwanenburg さんは、Papermoon という劇場が提供しているワークショップでこの作品を作られたそうです。
Papermoon のブログに載っている人形もとても素敵ですよ。
Papermoon Puppet Theatre

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。