ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-217

アンティークな機械の肖像 - 3DCGアート

0217-0.jpg 日本人の方なんですが、海外でも有名な Almacan こと Kazuhiko Nakamura (中村 一彦) さんの3DCGアートイラスト作品です。
アンティークな機械、肖像画、甲冑、昆虫、骸骨などをモチーフにした、とてもカッコイイ作品です。
プライベートで制作した作品を、自身のサイトやアートサイトで公開されていて、海外のサイトやブログなどでもよく紹介されているアーティストさんです。

中村さんの作品に欠かせないのが、19世紀を思わせるアンティークな機械のデザイン、甲冑、肖像画、昆虫、骸骨などだそうです。
シュールレアリスムとサイバーパンクに強く影響されたそうです。
作品は Shade や Photoshop を使って作品を作られているそうです。

カフカの「変身」をモチーフにして、野菜や果物などで肖像画を描くジュゼッペ・アルチンボルドの絵のようなイリュージョニズムを試みた作品。
0217-1.jpg
 △ Metamorphosis
こちらのサイトにメイキングがあります。(2ページあります)
The Making of Metamorphosis [CG Society]

俳優のボリス・カーロフが演じたフランケンシュタインをモチーフにした建築上の肖像作品。
0217-2.jpg
 △ Requiem for Industry
この作品はとても好きです。

アンティークなマネキンを装った拷問機械の作品。2つの頭はビフォアとアフターで変化したイメージだそうです。ヤン・シュヴァンクマイエルやクエイ兄弟の映画に出て来るようなキャラクターを作りたかったそうです。
0217-3.jpg
 △ Automaton

中村さんのサイトです。他の作品もとてもカッコイイです。
mechanicalmirage.com

中村さんの作品は、H.R.ギーガーや空山 基さんなどたくさんの有名なアーティストが参加されてる展示会「CARNIVORA: The Dark Art of Automobiles」や、H.R.ギーガーやアシュレイ・ウッド、以前エントリーにした電子回路基板アートの Theo Kamecke さんが参加されてる展示会「Fantastic Contraption」で展示されたそうです。
展示会のペーパーバックです。
Carnivora Carnivora Device:Fantastic Contraption Device:
Fantastic Contraption

▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。