ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-115

『アリス・イン・ワンダーランド』のキャラクターデザイン

0115-0.jpg いよいよ明日ティム・バートン監督の『アリス・イン・ワンダーランド』が公開されます。
CMなどで、ユニークなキャラクターたちが目を引きます。
その中のいくつかのキャラクターデザインを手掛けた Michael Kutsche さんの作品です。
なんと3Dは使用してなくて全て手描きだそうです。すごいです。
115-01.jpg
Michael Kutsche さんはロサンゼルスを拠点に活動しているイラストレーター、コンセプチュアルアーティストさんです。

この作品は最初見た時、絶対3D使ってると思いました。手描きなんてすごすぎです。
115-02.jpg

こちらは最初の頃のコンセプトだそうです。だいぶ違いますね。
115-08.jpg

115-03.jpg
この作品はマッドハッターの最初の頃のコンセプトだそうです。まだ配役がジョニー・デップに決まってなかったころのだそうです。
スチームパンクなゴーグルでとてもかっこいいです。
最終的にはこんな感じになってます。
115-04.jpg115-05.jpg

ティム・バートンのスケッチをもとに作られた作品です。
ティム・バートンのスケッチも相変わらずいいですねー。
115-06.jpg115-07.jpg
[ティム・バートンのスケッチ from Animatie]

なんか本当にすごいです。何度も同じこと言ってますけどw手描きなのが本当にすごいです。
いよいよ明日公開です。早めに観に行きたいけど…。映画が楽しみです。

Michael Kutsche さんのサイトです。他の作品やブログ、本人の写真が見れます。
MICHAEL KUTSCHE
こちらでも作品を展示されてます。「Gallery」で他のキャラクターも見れますよ。
michaelkutsche [ deviantART ]


▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。