ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/blog-entry-102

絵本のような短編アニメーション

0102-0.jpg 以前ゲームだけご紹介したのですが、『花蟲』のえぬさんの短編アニメーションです。

丁寧に描き込まれた絵がとっても素敵な作品です。

三作品あるので、えぬさんの不思議な世界にどっぷり浸って下さい。
まず一作目は『ひとりだけの部屋』です。
この作品は第13回 文化庁メディア芸術祭の審査委員会推薦作品に選ばれたそうです。
絵がとても丁寧でかわいくて、お話に引き込まれますよ。

ループ感がシュールというかカオスというか。
それにしてもあのテレビの発想はすごいなぁw
Flashで作られてるんですが、細かい部分もホントに丁寧です。すごいです。

続いては『空想少女』です。
この作品は第19回CGアニメコンテストで佳作に入選されたそうです。
かわいらしい絵だけどシュール。でもかわいいです。

シュヴァンクマイエルのような鳥が印象的です。
この作品もFlashで作られてます。

続いては『麦わら少女とへんな家』です。
この作品は60秒シネマコンペティション2009で北斗賞を受賞されたそうです。
1分程の短いアニメーションですが、ちょっと怖いような不思議なお話しです。

花蟲のサイト内にFlashで作られた『麦わら少女』というクリックで進めるインタラクティブアニメーションがあるのですが、お話しの感じは同じですが、この作品は3dsMAXとAfterEffectsを使用してます。
ずっとFlashクリエーター的なイメージがあったのですが、3Dを使ってもえぬさんの世界観は素敵です。全体的に動きが出てまた新たな感じです。
今後また3Dアニメーションも作られると思いますが、次回作も楽しみです。

えぬさんの『花蟲』のサイトはこちらです。
花蟲
他にもイラストやゲームなど作品が見れます。
また、HOME がそのままクリックゲームになっていますよ。

しちごろく内の関連エントリー
絵本のようなクリックゲーム『ポックのともだち』


▼▼ 他にもこんなエントリーはどうでしょうか?? ▼▼

アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。