ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

色粉の煙の中でダンス『Monday Disappear』

色粉が舞う中で男女が踊るスローモーションな映像『Monday Disappear』です。
0624-01.jpg
5月26日に開催された TED のローカルプログラムイベント TEDx Sydney 2012 のインタースティシャル(プログラムとプログラムの間に上映される)映像です。
■ TEDx Interstitial Monday Disappear

実写とモーションデザイン、アニメーション、ビジュアルエフェクトなどを手掛ける、オーストラリア、シドニーの engine の作品です。

こちらは同イベントのオープニングタイトルです。
■ TEDx Sydney 2012 Opening Titles

engine のサイトです。
engine.net.au

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

かぎ針編みアートなポートレイト

アメリカ、オレゴン州ポートランドのアーティスト Jo Hamilton さんの、かぎ針編み(かぎ針という道具を使った編み物)で編まれたポートレイト作品です。
0623-01.jpg
この作品の製作過程を撮影された300枚以上の写真で作られたストップモーション・ムービーもあります。
■ 'Arthur Animated' by Jo Hamilton Art

毛糸の本数がすごいですね。

作品はスケッチや図式、コンピューター画像などは一切使わず、写真を見ながら直接編み込んでいるそうです。肖像の他にも犬や街の風景などの作品もあります。
0623-03.jpg

0623-05.jpg

0623-06.jpg

0623-02.jpg

0623-04.jpg
Jo Hamilton さんのサイトです。他にもたくさん作品が見れます。
johamiltonart.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

聖なる地球なタイムラプス映像『Terra Sacra』

世界中の雄大な自然や遺跡がとても美しいタイムラプス映像『Terra Sacra Time Lapses』です。
0622-01.jpg
6年間で7大陸、24ヶ国を仕事などで旅して撮影されたそうです。
3分30秒あたりに富士山も登場しますよ。
■ Terra Sacra Time Lapses

遺跡がステキです。

カナダ、ブリティッシュコロンビア州トフィーノ在住のカメラマン、フィルムメーカー、ステレオグラファー(3Dカメラマン)である Sean F. White さんの作品です。
ナショナルジオグラフィックチャンネルやディスカバリーチャンネルなどを始め、数多くのテレビや雑誌などで仕事をされていて受賞歴もあるそうです。そういった仕事などで訪れた場所で撮影されたそうです。
中でも自然や文化、野生動物などの作品で世界的に有名なアメリカの写真家 Art Wolfe さんのテレビ番組「Travels to The Edge with Art Wolfe」で撮影監督に起用され、その仕事で訪れた場所で撮影されたショットが多いそうです。

Terra Sacra のサイトです。「LOCATIONS」で撮影場所の写真と名称が見れます。
terra-sacra.com
Sean F. White さんのサイトです。
seanwhite.net

こちらはライトペインティングな作品『Handful of Sun』です。
かわいかったので一緒に。
■ Handful of Sun

フランスのペツル (Petzl) 社のヘッドランプ Tikka2 のプロモーションで行なわれた、"Power of Light" ビデオコンテストのために作られたそうです。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ティム・バートンへのオマージュなチョコケーキの回転アニメ

チョコレートケーキを使った回転アニメーション『The Caketrope of BURTON's Team』です。ティム・バートン監督へのオマージュとして作られたそうです。
0621-01.jpg
ケーキを使ったゾートロープ (zoetrope)、"Caketrope" な作品です。
■ The Caketrope of BURTON's Team

かわいいです。

以前、回転フードアニメーション『Alimation』でご紹介した、フランス、パリのディレクター、アニメーター、フォトグラファーでもあり、2D・3Dアニメーション、ストップモーション、フードアート、ミクストメディアなど様々な作品を手掛けられている Alexandre DUBOSC さんの作品です。

Alexandre DUBOSC さんのサイトや flickr で制作過程の写真が見れます。
The Caketrope of BURTON's Team - Making Of [alexandre-dubosc.com]
The Caketrope of BURTON's Team - Making OeuF [flickr]

Alexandre DUBOSC さんのサイトです。
alexandre-dubosc.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

分割した紙の模様が増殖する『Division』

紙を分割し、元の紙より一回り大きい位置に置き、写真を撮る。それを印刷してまた分割し...というプロセスを何度も繰り返したストップモーション映像『Division』です。
0620-01.jpg
分割部分の背景と紙の表面が破れて出来た白い部分が模様となり、不正確な手動分割ですが、フラクタルのように増殖していくおもしろい映像です。
■ Division

見入ってしまう。ラストはこの根気のいる作業が垣間見える感じですね。

オランダのアーティスト johan rijpma さんの作品です。
オランダのユトレヒト芸術大学 (Utrecht School of the Arts) のアート・メディア・テクノロジー学部で修士号を取得されているそうです。

johan rijpma さんは他にも実験的な映像を作られています。その中からこちらは以前話題になっていた作品です。
テープロールと重力を使用した反重力的なタイムラプス映像『Tape Generations』です。
■ Tape Generations

このプロジェクトが完成するまでに6ヶ月近くかかったそうです。
途中回転しているシーンがありますが、30秒ごとに0.4度ずつ手で動かしたり、またテープの「成長」を見るために何時間も雨や風の中立っていたりしたそうです。
空の移り変わる速さとテープの動きが対称的です。

こちらは個人的に好きな作品『Nachtloop』です。同じ運動時間の異なる断片の合成。作られる音がまた良いです。
■ Nachtloop

johan rijpma さんのサイトです。
johanrijpma.nl

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

パラサイトなショートフィルム『Parasite Choi』

5月17日〜19日にスペイン、バルセロナで開催されたメディア・アート系のカンファレンスイベント OFFF 2012 で初上映されたショートフィルム『Parasite Choi』です。
0619-01.jpg
拘束衣を着て荒れ地に倒れていた男の体に異変が...。最後の人間の最後の戦いを描いた作品です。
■ Parasite Choi - Full Film

ディレクターはフランスのディレクター・撮影監督の Damien Steck さんで、プロデュースはイギリス、ロンドンを拠点に置くモーショングラフィックス・スタジオ SR Partners と Damien Steck さんのスタジオ OUKA-Studio です。
またこの作品は、世界10ヵ国の15人以上のヴィジュアルとオーディオ系のデジタル・アーティストやスタジオと、共同制作されているそうです。

SR Partners は以前ご紹介した、インディペンデントスタジオの映像集『RESONANCE』を企画したスタジオです。

Damien Steck さんのサイトです。
damiensteck.fr
SR Partners のサイトです。
sr-partners.co.uk

OFFF のサイトです。
offf.ws

タイトルにある"Choi"は、俳優さんが Choi Hae Keun さんという方なので、そこから付けたのかな。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

かわいい羊のハーディー『herdy heads for the hills』

イギリス、イングランド北西部の湖水地方の丘陵地に生息する、ハードウィック種と呼ばれる羊をモチーフにしたキャラクター「ハーディー」(herdy) のカラフルな貯金箱を使った、ストップモーション・フィルム『herdy heads for the hills』です。
0618-01.jpg
実際に湖水地方で撮影されたロケーションも素敵です。前作も一緒に。
■ herdy heads for the hills

ハードウィック種は以前絶滅の危機にあり、ピーターラビットの作者であるビアトリクス・ポターさんも保護活動を熱心にされていたそうです。
絶滅の危機は乗り越えたようですが、今でも地元の人々が保護に努めていて、このハーディーのグッズの売り上げの一部が地元の環境保全に使われているそうです。

こちらは前作で地元のハーディーのショップで、店員さんが帰ったあとに貯金箱たちが脱走しちゃう『Herdy's great escape!』です。
貯金箱の他にもカラフルでかわいいハーディーグッズがたくさん出て来ますよ。
■ Herdy's great escape!

上の作品につながってる感じですね。かわいいです。

ハーディーの日本サイトです。グッズが販売されています。
herdy.jp
ハーディーのサイトです。日本サイトでは扱っていないグッズもあります。
herdy.co.uk
0618-02.jpg

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ジャズなビデオマッピング『The sunny side of jazz』

ハンガリー、ペーチで3月17日~30日まで行なわれた春のお祭り Pécs Spring Festival 2012 で週末に開催されたジャズのイベントで行なわれたプロジェクションマッピング『The sunny side of jazz』です。
0617-01.jpg
心地よいジャズサウンドとジャズをテーマにしたマッピングが素敵な作品です。
一瞬横浜の赤レンガ倉庫かと思ってしまった (^^;
ハンガリー、ペーチの Zsolnay Negyed にある最近改装された工場に投影されたそうです。
0617-02.jpg
0617-03.jpg
音楽はハンガリーのジャズバンド Mrs. Columbo です。
■ The sunny side of jazz - 3d projection mapping by Limelight Projections and Mrs. Columbo

奥行きが出来てくところとかよいです。

マッピング制作は、ハンガリーの首都ブタペストのアーティストグループ Limelight projection です。

こちらも Limelight projection の作品で、2010年の春祭りで行なわれたプロジェクションマッピングです。
投影されたのは、19世紀末にネオロマネスク様式で再建されたペーチの大聖堂です。世界遺産にも指定されているそうです。
■ Limelight 3D projection mapping @ Heritage Festival Pécs 2010

この年のお祭りのテーマが「都市の文化的な遺産」だそうで、大聖堂の内部や内部にある絵、ペーチ出身で幾何学模様を用いて特殊な視覚効果を作り出すオプティカル・アートの先駆者である、ヴィクトル・ヴァザルリ (Victor Vasarely) の作品、ハンガリーの伝統的な陶磁器などがマッピングのテーマになっているそうです。
アニメーションの制作は、プロジェクションマッピングやインスタレーションを手掛けるブタペストの Viktor Vicsek さんです。

Limelight projection のサイトと Facebook ページです。
limelightprojection.com
Limelightprojections [facebook]

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

雲の上で暮らす孤独な老人の短編アニメーション『Locazica』

雲の上まで延びた柱の上に建つ家に独りで暮らすおじいちゃん。磁石の付いた釣り竿で雲海から釣れるのはガラクタばかりでしたが...。
0616-01.jpg
とても素敵な短編アニメーション作品『Locazica』です。
■ Alexis Fernandez : "Locazica"

雲の上の家が素敵です。風車じゃなくて水車ってところがまたw

フランス、ボルドーのアートスクール ECV (École de Communication Visuelle) の学生さん Alexis Fernandez さんの2010年の作品です。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

韓国テジョンの光り輝く夜景なタイムラプス映像

韓国の大都市テジョン(大田広域市)の夜景や光の街や道路を疾走する車から撮影されたタイムラプス映像です。
0615-01.jpg
車のライトが生み出す光の線や青白く浮かび上がる建物が綺麗な作品です。
■ 대전 야경 Timelapse

詳しいことはわかりませんが、韓国、ソウルの Park Soo Ho さんの作品です。

こちらは星空を撮影されたタイムラプス映像『Star Trailer』です。
■ Star Trailer

赤い空が綺麗です。

Park Soo Ho さんのサイトです。韓国語です。
laizenti.blog.me

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

墜落したUFOと宇宙人とニワトリの短編アニメ『PIOK』

地球のとある農場に墜落したUFOを目撃したニワトリ(七面鳥かな?)。搭乗していた宇宙人はUFOを動かそうと必死になりますが...。
0614-01.jpg
きれいなCGで面白い短編アニメーション作品『PIOK - Le Film』です。
音が大きいかもなので音量ご注意ください。
■ PIOK - Le Film

0614-02.jpg 冒頭の農場の感じがステキ。
色合いやライティングもよいです。

フランスに現在5校あるアートスクール ECV (École de Communication Visuelle) のボルドーにある ECV Aquitaine の学生さんの Théo Dusapin さんと Clément Dartigues さんの作品です。
3ds max と After Effects を使用しているようです。

PIOK - Le Film のサイトです。
pioklefilm.blogspot.fr

サイト内にあったE.T.のオマージュ的なポスターがかわいいです。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

かわいいキャラとATMなほんわかアニメーション『The ATM』

大きな体のキャラクターがお金を下ろそうとATMにやって来ますが...。
0613-01.jpg
モンスターみたいなキャラクターたちがかわいくて、ほんわかするショートアニメーション『The ATM』です。
■ The ATM

イギリス、ロンドン出身のディレクター・アニメーター Rikke Asbjoern さんの作品です。
現在はアメリカ、ロサンゼルス在住のようです。
TVシリーズアニメ「Little Rikke」を作られたり、ヨーロッパの Cartoon Network(アニメ専門チャンネル)に所属されていて作品を作られているそうです。

この作品は Cartoon Network で1分のショートアニメを5本作る予定だったそうですが、忙しくなってしまい、1本だけ完成したそうです。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

蘇った王墓のミイラな3DCGアニメーション『Trapt』

王墓の棺から蘇ったミイラ。ミイラを待ち受けていたのは...。
0612-01.jpg
フルCG短編アニメーション作品『Trapt』です。おもしろい作品です。
■ Trapt

自分で仕掛けたのにw

2年前の作品なんですが、アメリカ、ジョージア州サバンナの芸術大学 SCAD (Savannah College of Art and Design) の当時の学生さん10人がグループ課題で作られたそうです。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ロシアの戦勝記念パレードのミニチュア映像

5月9日はロシアでは、旧ソ連の対ドイツ戦勝記念日で、戦勝記念パレードが行なわれたそうです。
0611-01.jpg
モスクワの赤の広場では戦車なども加わり、新任期に着任したばかりのプーチン大統領の演説などもあり大々的に行なわれたようですが、こちらはモスクワより北東に位置する町、スイクトゥイフカルで行なわれたパレードのチルトシフト映像『9 may 2012』です。
■ 9 may 2012

1分20秒くらいからの曲が、以前ご紹介したゲーム『Botanicula』で使用されている曲です。

詳細はわかりませんが、スイクトゥイフカルの公共テレビ КОТ ТВ (CAT TV) が作られたようです。使用機材:canon 5D Mark II canon EF24-105 canon Tiltshift TSE-17

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ストップモーションな真夜中のガムセッション『Living Room』

家人が眠りについた後、リビングルームではチューイングガムたちが集まって来て...。
0610-01.jpg
ガムを使ったストップモーション・アニメーション『Living Room』です。
ヘッドフォン着用をオススメします。
■ Living Room

ガムのネチャっとしたカスが張り付く感じがw

たぶんドイツの方だと思うのですが、Andreas Kaufmann さんの作品です。学士論文のために作られたそうです。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

様々な文化が融合したイギリスのHDRタイムラプス映像

近代的な建物や歴史のある建物、中華街などの異国文化や郊外の自然など、イギリス独自の姿を撮影されたHDRタイムラプス映像『Import | Export』です。
0609-01.jpg
幻想的な色彩が綺麗な作品です。
■ Import | Export

イギリスのディレクター・エディターの Peter Crees さんの作品です。

いろんなシーンがあっておもしろいです。ちょっとガタつきがあるのが残念。
アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。