ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

グランジ感が素敵な短編アニメ『CALVAIRE FRUITE』

体の大きな Bold は、ゴミをあさる小汚い Dirt を見つけ、自分が木から獲った果実をあげようと Dirt に近づきます。Bold を凶悪犯だと思った Dirt は慌てて逃げ出しますが...。
0575-01.jpg
独特な人物描写で色合いや背景のデフォルメとグランジ(汚し)感がステキな短編アニメーション作品『CALVAIRE FRUITE』です。
■ CALVAIRE FRUITE

オチがw 平面的な光の描写やタイトル部分、背景のポスターとか小物などのグラフィックデザインもよいです。

フランスのパリにある、アニメーションやゲーム、プロダクト、ファッション、インテリアなどのデザイン系専門学校 CREAPOLE の学生さん、Ghayth Chegaar さん、Eddy Loukil さん、Victor Jardel さんの3人が作られた作品です。

Ghayth Chegaar さんのサイトです。
wix.com/ghaythche/gca

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

アルファベットがヒントな映画のモンスター『ABC monsters』

A~Zまでのアルファベットをヒントに、ホラー映画やSF映画などに登場するモンスターや殺人鬼などを当てよう!という映画クイズなショートアニメーション『ABC monsters』です。
0574-01.jpg
モンスターというか有名キャラといった感じです。
知らないのもありました。ホラー好きの方には簡単なのかな?
■ ABC monsters

フランスのテレビ番組制作会社 La Pompadour の作品です。
La Pompadour のサイトです。
lapompadour.tv

海外サイトで見かけた解答です。たぶん合っていると思います。
A: Alien(エイリアン) B: Beetlejuice(ビートルジュース)
C: Chucky(チャッキー/チャイルド・プレイ) D: Dexter(デクスター 警察官は殺人鬼)
E: E.T.(イーティー) F: Freddy Krueger(フレディ・クルーガー/エルム街の悪夢)
G: Godzilla(ゴジラ) H: Hulk(ハルク) I: Incubus(インキュバス)
J: Jason Voorhees(ジェイソン・ボーヒーズ/13日の金曜日) K: King Kong(キング・コング)
L: Lecter (Hannibal Lecter)(レクター博士/羊たちの沈黙)
M: Mummy(マミー/ハムナプトラ) N: Nosferatu(ノスフェラトゥ/吸血鬼ノスフェラトゥ)
O: Orca(オルカ) P: Pinhead(ピンヘッド/ヘルレイザー)
Q: Queen of the Damned(クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア)
R: Razorback(レイザーバック) S: Satan(サタン/エクソシスト)
T: Terminator(ターミネーター) U: Uruk-Hai(ウルク=ハイ/ロード・オブ・ザ・リング)
V: Vader (Darth Vader)(ベイダー卿/スター・ウォーズ) W: Werewolf(狼男)
X: XTRO(エクストロ) Y: Yeti(イエティ) Z: Zombie(ゾンビ)

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

北極圏のオーロラや自然の風景が美しい『Arctic Motion』

北極圏内に位置するノルウェー北部で撮影されたタイムラプス映像『Arctic Motion』です。
0573-01.jpg
オーロラや、流れる雲、星空、満月、それらを映し出す湖、雪景色など綺麗要素が満載な美しい作品です。
フルスクリーンでの視聴をオススメします。
■ Arctic Motion

ノルウェー北部の北極圏内に位置する都市、トロムソのノルウェー放送協会で、カメラマンと編集をされている Tor Even Mathisen さんの作品です。
以前ご紹介した、「神秘的で美しいオーロラのタイムラプス映像」も Tor Even Mathisen さんの作品です。

この作品は、映像で使用されている曲のバンドで、ニューヨーク出身のアンビエント、インストゥルメンタル、ロック系デュオ The American Dollar のために作られたそうです。
The American Dollar のニューアルバム「Awake In The City」に収録されているそうです。
Awake In The City by The American Dollar

Tor Even Mathisen さんの Facebook のページです。
Tor Even Mathisen Photography [facebook]
またこちらで有料ですがオーロラのスクリーンセーバーのダウンロードが出来るそうです。
ScreensPro.com - HD Screensavers

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ショッピングカートが襲ってくる短編アニメ『Maximall』

誰もいない大型スーパーマーケットの広い駐車場に、バイクで家に帰ろうとする青年が店から出て来ました。するとどこからともなくカラカラと集まってくるショッピングカートたち。カートに気付いた青年は...。
0572-01.jpg
恐怖のショッピングカートな短編アニメーション作品『Maximall』です。
■ Maximall

ラストがステキ。

2010年の作品なのですが、フランスのアルルにあるアニメーション学校スパンフォコム (Supinfocom) の学生さん、Axelle Cheriet さん、Hadrien Ledieu さん、Nawel Rahal さん、Axel Tillement さんが卒業制作で作られた作品です。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

涙の小瓶なコラージュアニメ『A Little Bottle of Tears』

アールデコ調のフォトコラージュ・アニメーション作品『A Little Bottle of Tears』です。
0571-01.jpg
モノクロ写真にアクセントをつけた綺麗な色彩や、シンメトリックな描写がとっても素敵な作品です。
■ A Little Bottle of Tears

雰囲気も色も音もとても良いです。好きだなぁ。

アメリカのコロラド州デンバー出身で、現在はカリフォルニア州ロサンゼルス在住のアーティスト Jess Iglehart さんの作品です。
もともとイラストレーターとして活躍されていた Jess Iglehart さんは現在、カリフォルニア芸術大学 (CalArts) の修士課程で実験アニメーションを専攻されているそうです。
この作品は実験アニメーションプログラムで作られた初めてのショートフィルム作品だそうです。使用されている写真は旅行などで10年間撮りためた”財産”だそうです。

こちらは実験アニメーション学科に入るために大学に提出した作品『Sympathetic Ink』です。
■ Sympathetic Ink - An animated short by Jess Iglehart

Jess Iglehart さんは、ウィーン工房のアーティストやアールヌーボー、無声映画、初期のMTV、ディズニーランド、宇宙空間、また日本の怪談などに影響を受けているそうです。(ブログ(tumblr)に楳図かずおさんの本の表紙があったので、ホラー漫画とかホラーイラストのことかも)

Jess Iglehart さんのサイトです。イラストなども見れます。
jessiglehart.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

岩肌や流れる雲が美しいHDRタイムラプス『First Light』

ギリシャのグレヴェナ、トリカラ、ハルキディキで撮影された、ハイダイナミックレンジ合成 (HDR) を使用したタイムラプス映像『ChronoCon "First Light" HDR』です。
0570-01.jpg
そそり立つ岩肌や流れる雲が幻想的で美しい作品です。
■ ChronoCon "First Light" HDR – HD Timelapse

ギリシャを拠点に活動されている写真家や技術者の集団 Pentalunex Team の作品です。
Pentalunex Team は ChronoCon というレールの付いた移動撮影装置を開発し、それを使って撮影された最初の作品だそうです。

Pentalunex Team のサイトです。
pentalunex.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

商売道具を奪われた死神の短編アニメ『Temps Mort』

少し目が悪くおしゃべりなボンパス夫人と同じアパートに住む親切な青年イーサン、そこに現れた死神の短編アニメーション作品『Temps Mort』です。
0569-01.jpg
フランスの学生さんたちが作られた、綺麗な3DCGでおもしろい作品です。
ボンパス夫人がポストが開かず苦戦している所へイーサンが帰って来ました。一緒に戻りましょう、と夫人の傘を持ち咳をして具合が悪そうなイーサンに、夫人はホットトディ(風邪のときなどに飲む日本での卵酒みたいなもの)を作ってあげると言い、二人はエレベーターに乗り込みますが...。

夫人がいろいろ話していて英語字幕がついてますが、ストーリーにそんなに関係ないので内容はわかると思います。
■ Temps Mort

フランスの美術学校 ESMA の学生さん Micael Lima Barbosa さん、Laura Sabourdy さん、Paul d'Herbemont さんの作品です。
ESMA はフランスのモンペリエとトゥールーズにもあるようで、この作品はトゥールーズの学生さんのようです。

Temps Mort のサイトです。
temps-mort.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

音楽チャンネル Europa Plus TV のID映像

ロシアの音楽チャンネル Europa Plus TV(エウロパプラスTV)のアイデント(ID映像 / 局名告知映像)を三作品まとめた映像です。
0568-01.jpg
音の振動を表現したモーショングラフィックスがカッコイイ作品です。
■ Europa Plus TV 2012 Idents

ディレクターはグラフィックデザインやモーショングラフィックスの作品を多く手掛ける、ロシアのモスクワの Alex Mikhaylov さんです。

こちらは同じく Europa Plus TV の過去の作品をまとめた映像です。
■ EUROPA PLUS TV / TV CHANNEL BRANDING


こちらは Alex Mikhaylov さんがアートディレクターをされている作品です。
昨年10月末に、6年もの大規模な改修を終え復活したモスクワにあるバレエ、オペラ劇場(歌劇場)、ボリショイ劇場のリオープンのために作られた作品です。
■ The Re-Opening of the Historic Stage of the Bolshoi Theatre / Main ID.

美しいです。

こちらはMTVロシアのアイデントです。
■ MTV. RUSSIAN MUSIC.

マトリョーシカな感じが何かイイですw 色も綺麗。

Alex Mikhaylov さんの Behance Network のページです。
behance.net/AlexMikhaylov

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

腕時計の部品で作られたミニチュアオートバイ

使い古された腕時計の様々な部品を使って作られたミニチュアなオートバイです。
文字盤やリストバンドだけでなく、竜頭や小さな歯車などの細かい部品も巧みに利用されていてカッコイイ作品です。
0567-01.jpg
ウクライナ出身でアメリカ在住のアーティスト Dmitriy Khristenko さんのリサイクルアート作品です。
腕時計はガレージセールやマーケット、またゴミ箱などから集め、ひとつの作品を作るのに50時間程かかるそうです。設計やデザインには少なくとも30時間はかかるそうです。
0567-02.jpg

0567-03.jpg

0567-05.jpg

0567-04.jpg

0567-07.jpg

0567-09.jpg

0567-06.jpg

0567-10.jpg

0567-08.jpg
△ All images © Dmitriy Khristenko

他にもたくさん作品を作られています。Flickr と deviantART で公開されています。
どちらも5~6ページ目くらいからこの腕時計を使用したバイクの作品があります。
Dmitriy Khristenko's photostream [Flickr]
dkart71 (Dmitriy Khristenko) [deviantART]

[via: My Modern Metropolis]

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

数字がヒントな映画13作品のショートアニメ『123Films』

タイトルに数字が付いた映画作品が1から順番に13作品登場するショートアニメーション作品『123Films』です。
0566-01.jpg
数字と映画にまつわるイメージや音楽・台詞などをヒントに映画を当ててみよう!というクイズな作品です。円形をベースにしたモーショングラフィックスが綺麗で楽しめる作品です。
先日ご紹介した、アルファベットをヒントにした映画26タイトルのショートアニメーション『ABCinema』の第2弾です。
英語タイトルですが、数字なので前作よりもわかり易いと思います。いくつわかるかな?
■ 123Films

アメリカ、ジョージア州アトランタのフリーランスのモーショングラファー、エディターの Evan Seitz さんの作品です。

コメント欄にタイトルを予想されてる方の書き込みがありました。たぶん合ってると思いますので参考までに。
1: One Flew Over the Cuckoo's Nest(カッコーの巣の上で)
2: 2001: A Space Odyssey(2001年宇宙の旅) 3: The Third Man(第三の男)
4: The Fantastic Four(ファンタスティック・フォー)
5: (500) Days of Summer((500)日のサマー) 6: The Sixth Sense(シックス・センス)
7: Seven Samurai(七人の侍) 8: Super 8(SUPER8/スーパーエイト)
9: District 9(第9地区) 10: The Ten Commandments(十戒)
11: Ocean's Eleven(オーシャンズ11) 12: 12 Angry Men(十二人の怒れる男)
13: Apollo 13(アポロ13)

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

開花する瞬間をとらえた美しいタイムラプス映像

つぼみが開き花が咲く瞬間を撮影されたタイムラプス映像『The Beauty of Flowers』です。
0565-01.jpg
色鮮やかでとても美しい作品です。
■ The Beauty of Flowers (Красота цветов)

カザフスタンの首都アスタナ在住の Vladimir Vorobyov さんの作品です。
この作品は Vladimir Vorobyov さん自身が撮影されたのではなく、世界レベルのカメラマンと提携し高品質のプロ使用の映像素材を提供しているアメリカの Artbeats の映像素材を使用して作られているそうです。
音楽も West One Music という音楽ライブラリの曲をしようしているようです。

こちらは前作の『The Life of flowers』です。
■ The Life of flowers (Жизнь цветов)


こちらはお花ではないのですが、同じシリーズとして作られたスーパースロー映像の作品『The Cocktail "Allegory"』です。
■ The Cocktail "Allegory" (Коктейль "Аллегория")

この作品は様々な素材を提供している Digital Juice の映像素材を使用しているそうです。

もちろん良い素材は高価ですが、自分で撮影が出来なくてもこういった素材を使って表現出来るのはおもしろいですね。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

荒廃し遺跡のようになった世界の3DCGアニメ『RUIN』

人や動物の姿がなく遺跡のようになった世界に現れた一人の青年とそれを追う飛行ロボット。
ポスト黙示録的な未来の世界を舞台にした、ハイクオリティな3DCGアニメーション作品『RUIN』です。
0564-01.jpg
緑に覆われた廃墟や錆び付いたバイクやロボットがとてもカッコイイ作品です。
0564-02.jpg
エンドクレジットの後にも続きがあります。
フルスクリーンでの視聴をおススメします。
■ RUIN

廃墟感がカッコイイです。瞳とかまつげとかスゴいです。ライティングもいいですね。
HEAVEN NanoSystems が開発したウィルスが蔓延し人や動物はどこかに隔離され、見捨てられ荒廃した都市。そこに現れた青年と、生命体を感知し追いかけるパトロール飛行ロボットといった感じでしょうか。続きの砂漠の都市も気になります。

アメリカ、ロサンゼルスを拠点とするVFX・CGアニメーションスタジオ OddBall Animation の作品です。ディレクターは同スタジオの Wes Ball さんです。
オリジナル・プロジェクトだそうです。主に Light wave と modo を使用しているそうです。

このプロジェクト RUIN のページでは、製作過程の映像などがいろいろ見れますよ。
PROJECT: RUIN [OddBall Animation]

OddBall Animation は以前ご紹介した、スチームパンクなMV『Eye Of The Storm』で、VFXとCGアニメーションを手掛けられてます。

OddBall Animation のサイトです。
oddballanimation.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

フランスのカジノで行なわれたプロジェクションマッピング

フランス南西部ビアリッツの海岸沿いにあるカジノ、Casino Bellevue で昨年12月に行なわれたプロジェクションマッピング『Métamorphoses』です。
0563-01.jpg
投影された建物はアール・デコ時代に建てられたそうです。
■ MÉTAMORPHOSES - MAPPING VIDEO

マルチメディア・イベントやショーを手掛けるフランスの Ad Lib Creations の作品です。

Ad Lib Creations のサイトです。
adlib-creations.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

キエフの街のミニチュア映像『MiniLook Kiev』

ウクライナの首都キエフを撮影した、ティルトシフト&タイムラプス映像『MiniLook Kiev』です。
0562-01.jpg
カラフルな家が並ぶ歴史のある街並と、近代的な建物が建設されていく様子、自然や観光地などがミニチュアになった作品です。
■ MiniLook Kiev

音楽もかわいらしく、映像に合ってますね。

制作は、イスラエル、テルアビブの制作スタジオ Three ShotEfim Graboy さんと Daria Turetski さんです。
Three Shot は、この二人と Artyom Skripnik の三人で設立されたそうです。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

カーチェイスがスゴい3DCGアニメーション『The Chase』

大量のパトカーやヘリに追われながら、4台の車でハイウェイを逃走する4人の女たち「ビッチーズ」。パトカーや巻き込まれたトラックがクラッシュしまくる、ハイクオリティな3DCGアニメーション作品『The Chase』です。
0561-01.jpg
■ The Chase

オチがw テーマが「アート・オブ・エイジング」なんだそうです。
なんかVFXみたいですね。街や工場地帯、グランド・キャニオンなどの背景もいいです。

ディレクターはフランス、パリを拠点に活動されている Philippe Gamer さんで、制作は Philippe Gamer さんが2004年に設立したVFX・3Dアニメーションスタジオ Space Patrol です。3ds Max と Dynamics を使用していて MadCar 3 は使用していないそうです。

Philippe Gamer さんは、イギリス、ロンドンの映像プロダクション Nexus Productions にも所属されているようです。

The Chase のサイトと Facebookページです。
thechase.fr
The Chase [Facebook]

こちらも Philippe Gamer さんと Space Patrol の作品『Stop Pain』です。
フランスのNGO団体 Pain Without Borders (Douleurs Sans Frontieres) のCMです。
戦争や貧困、天災、怪我、肉親の死、孤独などにさらされた子供たちのトラウマに対応出来る孤児院や避難所の必要性を訴えるために作られた作品です。
■ Stop Pain

M83 の別の曲が以前ご紹介した、ヨセミテ国立公園のタイムラプス『Yosemite HD』でも使用されています。

Space Patrol のサイトです。
spacepatrol.fr

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

紙で作られた白い街のストップモーションアニメなCM

ホワイトペーパー・シティの人々は、朝早く起きて一日の生活が始まります。ある日街の中央広場に何か新しい物がありました。それはどんどん大きくなって...。
0560-01.jpg
白とグレーの紙とスチレンボードで作られた、白い街のストップモーション・アニメーションが素敵なCM作品です。
前回のエントリーに続き、イタリア、ミラノのアニメーションスタジオ Dadomani Studio の作品です。今回もいくつか一緒にご紹介します。

イタリアのコーヒーメーカー、ラバッツァ (LAVAZZA) の Modo Mio カプセルのCMです。
■ Lavazza a modo mio

前半の、街の音がリズムになって重なっていく、ストンプみたいなサウンドがとても良いです。
白い街にカラフルなカプセルの色が映えますね。

こちらはメイキング映像です。ハンドメイドで街が出来て行く様子がすごいです。
■ Lavazza a modo mio - Backstage

Flickr でもメイキングのフォトセットが見れます。
Lavazza a modo mio [Flickr]

こちらはスイスの時計ブランド Tendence(テンデンス)のCM作品『Bunny』です。
アリス風のバニーの世界がかわいい作品です。
■ Tendence "Bunny"

メイキング映像はこちらです。
Tendence "Bunny"_Backstage [vimeo]

こちらは Rainbow CGI というアニメーションスタジオのロゴ・アニメーションです。
■ Rainbow_LogoAnimation

木製のロボみたいのがかわいいです。
メイキング映像はこちらです。
Rainbow_Backstage [vimeo]

こちらはイタリアのダンス・フィットネスウェアブランド FREDDY(フレディ)が、北京オリンピックでイタリアチームの公式スポンサーだったようで、そのCMのようです。
木材・紙・鉄・樹脂・粘土などを使用して作られたそうです。
■ Freddy

こちらもメイキング映像があります。
Freddy_Backstage [vimeo]

こちらはチョークを使ったストップモーション作品『Parkour』です。
チョークで描いた線が立体になる手品のようなおもしろい作品です。
■ Parkour

以前紙が立体になる、手品のようなストップモーションフィルムをご紹介しましたが、こういう作品はシンプルなアイディアだけど楽しめますね。

Dadomani Studio のサイトです。他の作品や制作過程なども見れます。
dadomani.com
アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。