ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

子供向け番組風に作られたかわいいけど恐い映像作品

フェルトで作られた部屋や小物類がかわいらしく、子供向け番組のようなノリなんですが、狂気めいた展開に...。
0446-01.jpg
ロンドンを拠点に活動されているアーティスト集団 This is it の作品『Don't Hug Me I'm Scared』です。
This is it の前作『Bad Things That Could Happen』を以前エントリーにしましたが、今回もまた独特の雰囲気のある、かわいくてシュールな作品です。
■ Don't Hug Me I'm Scared

タイトルが直訳で「私を抱きしめないで、私は恐いです」なので、心してw見てたのですが、パペットかと思ってたからそれにビックリw。Never be creative again!

This is it のサイトと flickr のページです。
thisisitcollective.com
thisisitcollective's photostream [flickr]

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

のどかな村のミニチュア映像『The Village』

のどかな村がミニチュア模型のようになった、チルトシフト映像作品『The Village』です。
0445-01.jpg
羊飼いが羊の群れを引き連れてたり、馬たちが牧草食べてたり、農作業してたり、屋根に上ってたり、壁を塗ってたり。ほのぼのとした作品です。
■ The Village


制作はポルトガル、リスボンを拠点とする制作スタジオ Bold Creative StudioDaniel Espí­rito Santo さんと同じくリスボンの映像エディター Pedro Sousa さんです。

Bold Creative Studio のサイトです。
boldcreativestudio.com
Pedro Sousa さんのサイトです。
onvisuals.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

マペットたちのCGアニメーション『Overtime』

マペットたちは自分たちの創造者が、作業場で亡くなっているのを見つけます。しかしマペットたちは彼の死を受け入れられず、彼が生きているかのように振る舞うのですが...。
0444-01.jpg
操り人形師であり人形作家、マペット(パペット+マリオネット)の創造者である、ジム・ヘンソン氏 (1936-1990) へのトリビュートとして制作された3DCGアニメーション作品『Overtime』です。
ジム・ヘンソン氏はセサミストリートに登場するマペットのデザインを手掛けていて、最初に作られたのがカエルのマペット「カーミット」なんだそうです。

カーミットに似たマペットたちが可愛らしく、じーんと来る素敵な作品です。
■ Overtime

これは2004年の作品で、フランスのCG・アニメーション学校として有名なスパンフォコム (Supinfocom) の当時の学生さん、Oury Atlan さん、Thibaut Berland さん、Damien Ferrie さんの卒業制作として作られ、その後多くの賞を受賞されています。

こちらはこの作品のプロモーションとして、Oury Atlan さんとハリウッドとパリを拠点に活動されている Thomas Bernos さんが手掛けたCGアニメーション作品です。

モノクロの本編とは違って、また別の人形たちが登場する、カラフルで陽気な作品です。
■ Overtime-Feature Teaser

▼ 2011.9.24 追記
今日のGoogleトップページのロゴが、ジム・ヘンソン氏生誕75周年になってました。
手のひらボタンを押したキャラクターがマウスカーソルを追って動いたり、検索文字を入力すると口がパクパクしたりと、とってもかわいいです。
0444-02.jpg
↑ ちょっとだけ加工してみました。Googleの文字に見えるかな?w

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

歯の妖精のお話しな手描きの短編アニメーション

西洋では抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、眠った頃に歯の妖精 (Tooth Fairy) がやって来て、その歯をコインに交換して行ってくれるという言い伝えがあります。
遊園地に遊びに行きたい少年ですが、貯金箱にはほとんどお金が入ってません。
そこで少年が思いついたこととは...。
0443-01.jpg
紙に鉛筆で1コマ1コマ丁寧に描かれた短編アニメーション作品『Tooth Fairy Affair』です。
■ Tooth Fairy Affair


ブルガリア共和国のキャラクター・アニメーター、ストーリーボード・アーティスト、アニメーション・ディレクターの Izabela Melamed さんの作品です。

Izabela Melamed さんのサイトです。
iza.exofire.net

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

パロディーなショートアニメ『Harrey Podder』

先日公開された映画「ハリー・ポッター」がシリーズ最後の作品となることを讃えて、ドリームワークスのアニメーターが制作した、ハリー・ポッターのパロディーなショートアニメーション作品『HARREY PODDER: Say the Magic Word』です。
0442-01.jpg
■ HARREY PODDER: Say the Magic Word


「ヒックとドラゴン」や「カンフー・パンダ2」を始め、数多くの作品に携わっていて、ドリームワークスのキャラクター・アニメーターでもある、Stodoe StudiosDavid Stodolny さんの作品です。
またこの作品は Stodoe Studios の最初のオフィシャル・アニメーション作品だそうです。

こちらはメイキング映像です。
■ The Making of HARREY PODDER: Say the Magic Word


■ Harrey Podder: Say the Magic Word (rough animation)


David Stodolny さんのブログです。
artofstodoe.blogspot.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ファンタジー映画のようなミュージックビデオ『Magic』

スウェーデンのエレクトロ・ポップ・デュオ The Sound of Arrows のミュージックビデオ『Magic』です。
0441-01.jpg
かわいいくておとなしいい不思議なモンスターたちが登場する、ファンタジー映画のような素敵なミュージックビデオです。
ある朝、アナは弟のルーカスを起こします。「パパもママも、誰もいなくなっちゃった。みんなどこへ行ったんだろう?」。二人以外街には誰もいなくなってしまいました...。
■ The Sound Of Arrows - Magic

モンスターたちがかわいすぎるっ。ちょっとかいじゅうたちのいるところみたい。
モンスターに名前を付けるのに、アナの「フェルナンド」に対して、ルーカスが「ポムポム」w
ルーカス役の子はフェルナンドくんだそうです。

この曲は結構アンセムなのでご存知な方も多いかもしれません。
2008年に The Sound of Arrows のセカンドシングルとしてリリースされ大ヒットしたのですが、延期されていた待望のファーストアルバムが、今年8月14日にリリースされるそうです。

こちらは2008年のリリース当時のMVです。
80年代の少年期を描いたノスタルジックで素敵な作品です。
■ The Sound of Arrows - M.A.G.I.C. (Mini-video)

Alejandro the Remixes
Alejandro the Remixes
Lady Gaga

Amazon

The Sound of Arrows はレディー・ガガの Alejandro the Remixes も手掛けています。

The Sound of Arrows のサイトと myspace のページです。
thesoundofarrows.com
The Sound of Arrows [myspace]

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ターンテーブルで遊ぶ子猫ちゃんたちな動画

0440-01.jpg
ターンテーブルに興味津々な3匹の子猫ちゃんたちのDJっぷり(?)が可愛い動画です。
■ Kittens on DJ Decks

ツマミまでw それぞれ持ち場が決まってますw かわいいですね。

この動画はツイッターのフォロワーさんのツイートで知ったのですが、他にもターンテーブルと戯れる猫ちゃん動画があったので、いくつか一緒に。
■ My Cat can Scratch! DJ Monkey!

途中画像加工してますが、スクラッチが見事なw猫ちゃんです。

■ Chozo on the turntable

上に乗ってくるくるな動画は結構多かったです。意外と高速回転。

こちらは映像が綺麗だったので。
■ DJ Cat

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

絵画を食べちゃう短編アニメーション『Dripped』

舞台は1950年のニューヨーク。絵画好きのジャックは美術館で名画を鑑賞しては盗んで部屋に飾っています。しかし、ジャックは飾るだけではなくその名画を食べていました...。
0439-01.jpg
絵画的なタッチや構図が素敵で、ストーリーもおもしろくテンポのよい短編アニメーション作品『Dripped』です。
■ Dripped


素晴らしい作品です。絵を食べちゃうというのはすごい発想です。
最初主人公がなんでこんな感じの人なんだろと思って見てましたがw、実はこの人がドリッピング画法で有名なジャクソン・ポロックだったというオチで外見とタイトルも納得です。

フランス、パリの製作会社・3Dアニメーションスタジオの ChezEddy の作品です。
ディレクターは同会社の Léo Verrier さんです。

ChezEddy のサイトです。
chezeddy.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ビデオマッシュアップ『The Dark Side』

イギリス、ロンドンを拠点に活動されている Eclectic Method のビデオマッシュアップ
The Dark Side』です。
0438-01.jpg
タイトルと画像で内容はわかると思いますがw、今回の作品もとてもカッコイイです。
他の作品もいくつか一緒に。
■ Eclectic Method - The Dark Side


こちらも Eclectic Method の作品です。好きな作品です。
■ Eclectic Method - The Apocamix


こちらは今年公開のアメコミの実写映画「グリーン・ランタン」リミックスです。タイトルにある「Blackest Night」はグリーン・ランタンも登場する限定シリーズのコミックだそうです。
■ Eclectic Method - In Blackest Night (Green Lantern Remix)

原曲の「Bring The Bass Back (Calvertron Remix)」がめちゃカッコイイ。
Calvertron の myspace のページです。
CALVERTRON [myspace]

映画「グリーン・ランタン」の日本公開は9月10日だそうです。公式サイトです。
映画「グリーン・ランタン」オフィシャルサイト

だいぶジャンルが違いますがw、レディー・ガガのミックスもありました。最近来日されて話題になってるので一緒に。
■ The Lady Gaga Mixtape

Eclectic Method のサイトです。
eclecticmethod.net
こちらのサイトで Eclectic Method の曲のダウンロードが出来ます。
Eclectic Method [SOUNDCLOUD]

しちごろく内の Eclectic Method の関連エントリーです。
⇒ タグ:EclecticMethod

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

イースタンシエラの美しい天の川のタイムラプス映像

アメリカ、カリフォルニア州のイースタンシエラ(シエラネバダ山脈の東側の地域)で撮影された、天の川のタイムラプス映像『Eastern Sierra Time Lapse 3 | Milky Way | Via Lactea』(Via Lactea:スペイン語で「天の川」) です。
0437-01.jpg
先日7月7日は七夕でしたが、こんな天の川に願いをかけたら何でも叶っちゃうんじゃないかwってくらい綺麗です。
流れ星もビュンビュンしてますよ。
■ Eastern Sierra Time Lapse 3 | Milky Way | Via Lactea

サンフランシスコの写真家 Jeff Chen Kuo Chih さんの作品です。
天の川が見え始めたのが6月の最後の週だったそうです。

タイトルに「Eastern Sierra Time Lapse 3」とありますが、イースタン・シエラの美しい自然を撮影された1と2もあります。こちらもとても綺麗なので一緒に。
■ Eastern Sierra Time Lapse 2


■ Eastern Sierra Time Lapse HD

Jeff Chen Kuo Chih さんのサイトです。
vistapointstudio.com

こーゆー映像って、ピアノ曲だったり、透き通った感じの音のクラシックを合わせる方が多い気がしますが、この方は3作品とも、何というか迫力のある音がw。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

モノクロなプロジェクションマッピング

イタリアのデージオで行なわれた Telenoika のプロジェクションマッピングです。
0436-01.jpg
モノクロな作品なんですが、スノーノイズ(砂嵐)なオープニングから引き込まれ、マッピングも音響もとてもカッコイイ作品です。
7月1~3日にイタリアのデージオで開催されたデジタルアートイベント Kernel Festival で、夕方からの第二部では、元イタリア外相ティットーニ (Tommaso Tittoni) 氏の別荘として18世紀に建てられた Villa Tittoni Traversi に様々なアーティストによるマッピングが投影されたようです。

その中のひとつで、1日と2日に投影された、スペインのオーディオ・ヴィジュアル集団 Telenoika のプロジェクションマッピングです。
■ Telenoika Audiovisual Mapping @ Kernel Festival, Desio, 1 & 2 july / 2011

カッコイイっ!もってかれ感がよいです。

Kernel Festival のサイトです。OSの中核となる部分のカーネルから付けられたようです。
kernelfestival.net

こちらも Telenoika のプロジェクションマッピングです。
4月29日~5月28日までマカオで開催された、マカオ・アート・フェスティバル (Macau Arts Festival) で、聖ポール天主堂跡のファサードに投影された作品です。

22分もあって長いですが、歴史的な内容も含まれていて、いろいろ盛りだくさんで見応えのある作品です。
■ Encounters - 光影大三巴. Macau Arts Festival (China)

Telenoika のサイトです。
telenoika.net

しちごろく内の Telenoika の他のエントリーです。
⇒ タグ:Telenoika

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

独特な世界観と映像美の映画『HENRY WALTZ』

長編アニメーション映画『HENRY WALTZ』のトレーラーです。
0435-01.jpg
世界観がすごいです。スチームパンクやレトロフューチャーな感じだったり、不思議な生物が登場したり。この世界観でどんな内容なのか全く想像出来ませんが、美しい映像でとてもかっこいい作品です。
監督はハンガリー、ブダペストの映像作家、ディレクターの Emil Goodman さんです。
残念ながら作品の詳しい内容などは今のところわかりませんが、本編は来年公開されるようで、3Dもあるみたいです。
■ HENRY WALTZ - VISUAL TEASER

すごくかっこいいです。どんなストーリーなんだろう。日本で公開されるかなぁ。見たいです。

3Dのトレーラーです。
HENRY WALTZ ANAGLYPH 3D TEASER [YouTube]

登場人物や機械の一部の動作はモーションキャプチャを用いて作られているそうです。
そのメイキング的な映像です。
■ FLYING VEHICLE WERK

■ ASSASIN WALK WERK

■ NAOMI SCENE WERK


HENRY WALTZ のサイトです。
henrywaltz.com

こちらは、Emil Goodman さんが以前作られたミュージックビデオです。話題になっていたと思うのでご存知の方も多いと思います。

ハンガリーのバンド Beat Dis の『Just Like』です。
■ Beat Dis-Just Like


ハンガリーのエレクトロニカ系デュオ SECTA CHAMELEON、フィーチャリングもハンガリーのアーティスト Judie Jay の『MORE THAN A FEELIN'』です。
■ SECTA CHAMELEON feat. JUDIE JAY - MORE THAN A FEELIN'


Emil Goodman さんのブログです。
emilgoodman.com

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

大掛かりなピタゴラ装置『Melvin the Machine』

広い倉庫内に設置された大掛かりなピタゴラ装置(ルーブ・ゴールドバーグ・マシン)の『Melvin The Magical Mixed Media Machine』(Melvin the Machine) の映像です。
0434-01.jpg
エンディングまで音楽もなく淡々と進んでいくのですが、大きいものから小さいものまで仕掛けがたくさんあって、見入ってしまいますよ。
昨年10月23日~31日にオランダで開催された Dutch Design Week のために作られ、今年、このビデオ撮影のために再現されたようです。
装置の制作はオランダ、アイントホーフェンのデザインスタジオ HEYHEYHEY です。
■ Melvin The Magical Mixed Media Machine

カメラワークがちょっと残念な所もありますが、すごいですねー。
版画刷ったり、Tシャツにペイントしたり、創作物があるのもおもしろいです。

Melvin The Machine のサイトです。
melvinthemachine.com
HEYHEYHEY のサイトです。
heyheyhey.nl
アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。