ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

かわいいキャラと世界観のクリックゲーム『Mogo Mogo』

0165-0.jpg アドベンチャークリックゲーム『 Mogo Mogo 』です。
パズル要素もある脱出ゲームです。

ゲーム自体はそんなに難しくないですが、キャラクターや世界観がとてもかわいくて、楽しいゲームです。
このゲームは、以前エントリーしたロボットのクリックゲーム『 Little Wheel 』を制作した
One Click Dog.COM のゲームです。
(⇒ 影絵風なロボットの世界のクリックゲーム『 Little Wheel 』[しちごろく] )

主人公 Bogo ( ボゴ ) をクリックで動かしてお話しを進めて行きます。
0165-1.jpg
あるところにモゴモゴ島という島があって小さなモゴたちが暮らしていました。
モゴたちは食料を集めるため、毎日一生懸命働いています。
モゴたちは昼も夜も一日中働いています。
0165-6.jpg
Bogo ( ボゴ ) という発明家がいました。
ボゴはモゴたちの仕事が楽になるような発明をするため、試行錯誤していました。
ある日、ボゴの頭に木の実が落ちて、ボゴは深い眠りに落ちます…。

そして現れたのが金色の鳥(?)、Goldy ( ゴールディー ) です。
0165-7.jpg

ゴールディーはボゴが発明を見つけるための手伝いをしてくれます。
そして一緒にドリームワールドへ旅に出ます。
そんな感じでゲームが始まります。ゲームはレベル15まであります。
最初は簡単にクリア出来ます。途中からちょっと難しいところもありますが、何度かやってたらクリア出来ました。なんとなくクリア出来ちゃったレベルもありましたw。
キャラクターや世界観がとてもかわいくて、音楽も心地良く楽しいゲームですよ。

ゲームはこちらから。
Mogo Mogo

上のURLをクリックすると、まずローディングがあります。
ローディング中はモゴたちが踊ってます(画像左)。
ローディングが終わると青い玉が出ます(画像中央)。
それをクリックすると、One Click Dog.COM のロゴが出るのでちょっと待つと、スタート画面になります。
スタートボタン(画像右)をクリックするとゲームスタートです。
0165-2.jpg

ゲームはマウスクリックだけで進めて行きます。
クリック出来る場所は白い丸で囲われてます(画像左)。
青いボタン(画像中央)をクリックすると、どこかに出口が出て来ます(画像右)。
そこに入ればレベルクリアです。
この青いボタンをボゴが押せるように、ボゴを動かして行く感じです。
0165-3.jpg
またゴールディーにギザギザ丸が付いてますが、ここをクリックするとヒントが出ます。
0165-5.jpg
このギザギザ丸は、レベルよって他の場所にもあります。
クリックすると、そこにゴールディーがアタックしてくれて、何かが起こります。
ギザギザ丸のあるレベルは、順番通りにゴールディーにアタックさせて、ボゴを青いボタンまで誘導しクリアします。

レベルをクリアしてコンティニュー画面になるとパスワードが出ます。
スタート画面のスタートボタンの右側の「 SKIP TO LEVEL 」をクリックするとパスワード入力画面になるので、パスワードを入れれば途中から始められます。

攻略出来なくて行き詰まってしまったら、ゲーム画面の右上に「 Walkthrough 」があるのでこちらでプレイしてる動画が見れます。
クリックすると別ページが開いてローディングが始まります。そのまま待っているとプレイ動画がスタートしますよ。

面のデザインが毎回変わって、かわいいキャラクターがいろいろ出てくるので、クリアすると次の面が楽しみでした。ゲームもおもしろかったです。
0165-4.jpg
One Click Dog.COM のゲームは前作の Little Wheel も世界観やキャラクターがとても良かったので、次回作が楽しみです。
One Click Dog.COM のサイトです。
One Click Dog.COM

しちごろく内の関連エントリー
影絵風なロボットの世界のクリックゲーム『Little Wheel』

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

"Flame Man vs Ice Man" かっこいいミュージックビデオ

0164-0.jpg フランスのダンスロックバンド、DANCING PIGEONS
( ダンシング・ピジョンズ ) の
Ritalin 』のミュージックビデオです。
火炎放射器男と消火器男の対決がスローモーションで描かれていて、とってもかっこよくておもしろいですよ。
果たして対決の行方は?!
Dancing Pigeons - Ritalin

いやーかっこいいです! 意味があるのかないのかw 真剣勝負。ラストがまたw。
スローモーションの映像がすごいですねー。
俳優さんがいい顔してます。
火炎放射器男 (Flame Man) - Adam Speers
消火器男 (Ice Man) - Phil Zimmerman
老人 - Keith Francis

通常の火炎放射器だと炎が2~3mしか出なかったので、液体燃料を使って、映像写りが良く10m以上の炎が出る火炎放射器を作ったそうです。
さすがにCGなのかなと思ったので、驚きです。
映像制作はロンドンの映像プロダクション BLINK で、監督はそこに所属する映像作家の Tomas Mankovsky さんです。

BLINK のサイトです。
Blink Productions
Tomas Mankovsky さんのサイトです。
Tomas Mankovsky Projects
0164-1.jpg
フランスやドイツなどでのライブ活動で話題となり、注目を浴びているダンスロックバンド DANCING PIGEONS ( ダンシング・ピジョンズ )。
FATBOY SLIM が主催する、ブライトンビーチのビッグフェス『 BIG BEACH BOUTIQUE 』の日本版として、昨年八景島シーパラダイスで初開催され、2万人を動員した『 BIG BEACH FESTIVAL '09 』。
今年は会場が幕張海浜公園内に移り、ヘッドライナーが THE CHEMICAL BROTHERS で先月開催された『 BIG BEACH FESTIVAL '10 』に DANCING PIGEONS が出演してました。

MySpace の DANCING PIGEONS のページです。視聴が出来ますよ。
DANCING PIGEONS [ MySpace ]

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

映画35作のミニマルアートなショートフィルム『35mm』

0163-0.jpg ドイツ、ハノーファーの学生さんたちが製作したショートフィルム『 35mm 』です。
彼らのお気に入りの映画から、35作品を選び、出来るだけシンプルに表現して、2分程にまとめられた作品です。
シンボライズされた絵柄がかわいくて楽しいですよ。
ドイツのハノーファー専門大学の学生の Pascal Monaco さん、Felix Meyer さん、Torsten Strer さん、Sarah Biermannさんによって作られたショートフィルム作品『 35mm 』です。
35作品の映画がシンプルにシンボライズされ、綺麗な色彩とかわいい絵柄でミニマルに表現されています。
また映画作品の音楽もアレンジされてたりして、ノリの良い音楽も作品を引き立てています。
35作品中何作品わかるかな?

色使いが綺麗でとても楽しい作品ですね。発想もいいですね。
作品当ては結構難しいですねー。半分もわからないw。
全部わかった人はとてもすごいです!半分以上わかった人もすごいと思います!

↓ここのシーンがとても好きです。この映画が好きなのもありますが、このデザインと表現方法がとても良かったです。
0163-1.jpg
vimeo のコメント欄で皆さんいろいろ作品当てしてるのですが、その中でも意見が一致してるのと分かれてるのがあっておもしろいです。

飛び飛びになりますけど、わかった作品とコメント見てなるほどと思った作品だけ上げておきますね。微妙なのは入れてないです。他にわかった作品ありましたか??

雨に唄えば、タイタニック、ジョーズ、サイコ、キャリー、タクシードライバー、カッコーの巣の上で、白雪姫、ブルースブラザーズ、ターミネーター、スターウォーズ、2001年宇宙の旅、トイストーリー、ファイトクラブ、時計仕掛けのオレンジ、ロスト・ハイウェイ、チャップリン、ブリキの太鼓、アンタッチャブル、イージーライダー


ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ウサギが主人公のフルCG戦争アニメ『Cat Shit One』

0162-0.jpg 漫画家の小林 源文さんの作品
Cat Shit One 』がフル3DCGアニメーションとなって
9月20日まで YouTube で無料配信されてます。
兵士をウサギなどの動物で表現していて、かわいいキャラクターなのですが、内容はシビアに戦争を描いた作品です。
原作の小林 源文さんの漫画『 Cat Shit One (キャット・シット・ワン)』はアメリカ人をウサギ、ベトナム人をネコのキャラクターにして、ベトナム戦争をテーマに描かれています。
他にもいろいろな人種が動物になってます。日本人はサルです。
続編に東西冷戦下を描いた『 Cat Shit One '80 』があります。
Cat Shit One VOL.1 キャット・シット・ワン 1巻
Cat Shit One VOL.1
キャット・シット・ワン 1巻
小林 源文
Cat Shit One'80 VOL.1 キャット・シット・ワン '80 1巻
Cat Shit One'80 VOL.1
キャット・シット・ワン'80 1巻
小林 源文
Amazon
右の「 Cat Shit One '80 」はAmazonの "なか見!検索" でちょっとだけ見れますよ。
0162-1.jpg
今回 YouTube で公開された『 CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES- 』は、ベトナム戦争が舞台ではなく、中東が舞台です。
ウサギキャラのパッキーボタスキーが、ラクダキャラのテロリスト集団に捕らえられた人質を救出すべく、奇襲攻撃を企てるお話しです。
フル3DCGのリアルな戦場と、かわいらしいキャラクターにギャップがある、シビアな戦争アニメーションです。

↓公式サイトで紹介されてたあらすじです。

0162-2.jpg 「舞台は中東某国。アメリカの民間軍事会社の社員3名が某民兵組織に拉致される。
民兵組織の要求は、アメリカ軍の某国からの撤退。
撤退しなければ人質たちを処刑するという。
当然、アメリカ軍はその要求を飲まず、部隊に人質を探させる。
しかし、彼らを発見できないまま、要求の期限が来てしまった。
そんな時、「Cat Shit One」と名乗る二人組が、偶然にも人質達を発見する。
彼らは人質たちが所属する民間軍事会社キャロットミリタリーサービスの特殊部隊員であった。
リーダーのパッキーは、すぐに助けなければ人質たちが処刑されると判断し、援軍を待たずに、二人だけで救出作戦を開始する。」

作品は9月20日まで限定の無料配信ですが22分あり (最初に予告編があります) クオリティーが高く見ごたえがあります。映像が綺麗なので、HD画質は720pですが、1920×1200くらいまでのモニターならフルスクリーン視聴をオススメします。

※追記:配信終了したので、DVD・Blu-ray 販売告知の動画とUS版メイキング動画 (字幕あり) に変更しました。
「 Cat Shit One 」DVD・Blu-ray 販売告知


Cat Shit One DVD/Blu-ray 発売記念!~US版 メイキング~


CGがリアルですね。ウサギのふさふさ感と無機質な武器。
内容はアメリカ版戦争映画といった感じですかね。
以前予告編を見て気になってたのですが、実際本編を見たら、内容よりは映像がスゴいなぁって感じだったかなー。
キャットシットワン [Blu-ray]
キャットシットワン [Blu-ray]
土田 大、日野 聡 他
キャットシットワン [DVD]
キャットシットワン [DVD]
土田 大、日野 聡 他
Amazon

0162-3.jpg
アメリカ軍には「ドッグ・シット・ワン」という陸軍士官学校の下級生につけるあだ名があり、それが転じて「キャット・シット・ワン」になったそうです。( Wikipedia: Cat Shit One )

公式サイトです。
CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES- offical site
IDA チャンネル [ YouTube ]

ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

海の中の映像

0161-0.jpg ここのところとっても暑いですねー(x_x; )

ポーランドの Darek Sepiolo さんが撮られた、海の中の映像です。
マンタ、イルカ、サメ、アザラシ、ウミガメ、ジンベイザメなどなど、泳いでます。
最初の映像はメキシコのバハ・カリフォルニアの海岸から太平洋側の海の中の映像です。
バハ・カリフォルニアはアメリカとメキシコの国境付近で、今年4月に大地震があったんですよね。この映像がアップロードされてたのは地震の前でした。
0161-1.jpg
マンタ (イトマキエイ) がとっても好きなんですが、マンタが出て来ます。
海の中を飛んでいるようでステキです。

左右のくるくる巻いたヒレのとこに、コバンザメが付いててかわいいですw。

次の映像はガラパゴスの海の中の映像です。
イルカやハンマーヘッドシャーク (シュモクザメ) の大群とかすごいですよ。

最後はジンベイザメが優雅に泳いでますねー。結構大きいですね。

Darek Sepiolo さんは写真も撮られてます。
この沈没船の写真、すごいです。
0161-2.jpg
Darek Sepiolo さんのサイトです。他の海の写真など見れます。綺麗ですよ。
dareksepiolo.com

最近アップロードされた映像が高画質だったのですがナレーション付きだったので、以前にアップされてたのにしたのですが、他の映像も綺麗です。こちらで見れます。
Darek Sepiolo's videos [vimeo]


ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

1個のバッテリーと24台の車を繋げて演奏するCM動画

0160-0.jpg バッテリーのCM動画なんですが、1個のバッテリーと24台の車を、キーボードの鍵盤の配列状に繋げて、楽器のようにしてます。
それを使い、80年代テクノポップのパイオニア、ゲイリー・ニューマン ( Gary Numan ) が彼の代表曲を演奏してます。
自動車のバッテリーメーカーの DieHard のCM動画です。
砂漠に24台の白と黒の24台の車をキーボードの鍵盤の配列のようにならべ、それを1個のバッテリーに繋いでます。またそのバッテリーに反対側からキーボードが繋がれています。
これらの車とキーボードを動かすのが、このバッテリー1個です。
かっこよくておもしろいCMですよ。

ゲイリー・ニューマンが押したキーの車のライトが光ってホーンがなってます。
大掛かりなセットとニューマンの無表情な感じが、ギャップがあってよりおもしろくなってていいですねー。かっこいいです。

音階を作るために、実際搭載されている車のクラクションは使えないため、別のホーンを積んでMP3プレイヤーで調律したそうです。
この装置は、ロサンゼルスに拠点を置く、アートとテクノロジー集団 Syyn Labs が制作したそうです。
Syyn Labs は、以前エントリーした、OK Go というバンドのピタゴラ的なミュージックビデオ (⇒ 壮大なピタゴラ風ミュージックビデオ [しちごろく]) のセットも作られてます。

ゲイリー・ニューマンが演奏していたのは彼の代表曲『 Cars 』です。
『 Cars 』のPVです。

CMのステージはピラミッド型ではないですが、ちゃんとオマージュされてますねー。

こちらもダイハードのCMなんですが、ミュージシャンでもありコメディアンの Reggie Watts とコラボしてます。パワーアンプとマイクと100個のLEDライトを繋げてます。


ダイハードのCMは他にもおもしろいことをしてます。
銃で撃ってみたり氷で凍らしたりビキニの美女がお風呂入ったり。
ダイハードの YouTube のページです。
DIEHARD [ YouTube ]


ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

上海のアップルストア

0159-0.jpg 上海に10日にオープンしたアップルストアがかっこいいです。

売り場はすべて地下で、地上には約12mの高さの円筒形のガラスのエントランスだけです。

その中にはアップルマークが光ってます。
0159-1.jpg

0159-2.jpg

0159-3.jpg

エントランスの周りが入り口部分以外地面を少し下げて、水が張られていますね。
ニューヨーク5番街のアップルストアと同じような構造です。
5番街のは、地上のエントランス部分が立方体のガラス張りです。
やっぱり中にはアップルマークが光っていて、ガラスの螺旋階段で地下に降りる感じです。

詳細はこちらです。他の写真も見れますよ。
Shanghai Apple Store / Bohlin Cywinski Jackson by Roy Zipstein [arch daily]

[ via: DOOBYBRAIN.COM ]


ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

子犬のロボットのハートフルなCGアニメ『Tin Can Heart』

0158-0.jpg オーストラリアの監督 Rod March さん、プロデューサー Karel Segers さんの短編CGアニメーション作品『 Tin Can Heart 』です。

アンドロイドを助けようとする子犬のロボットの、ハートフルなアニメーションです。
0158-1.jpg 監督・脚本:Rod March
プロデューサー:Karel Segers
制作スタジオ:Ozzywood Films

この作品は Inside Film Awards という Inside Film 誌主催のオーストラリアの映画の賞に出品するために製作が開始されたそうです。
2009年の Inside Film Awards にノミネートされたそうです。

また今年6月に開催された第20回ザグレブ国際アニメーションフェスティバルの児童映画コンペティションにもノミネートされてました。

「 Tin Can 」はブリキ缶です。
鉄屑の星に、ひとりぼっちの子犬のロボットがいました。
ある日この星にロケットがやって来ました。
子犬のロボットは大はしゃぎでロケットが着陸した所へ向かいました。
そこには一人のアンドロイドがいたのですが…。

心優しい子犬のロボットとアンドロイドのハートフルな3DCG短編アニメーションです。
Tin Can Heart

とても映像がステキです。子犬がかわいいですね。犬っぽい動きが見事に描かれてます。

0158-2.jpg でもこれを見てすぐ浮かんだのがピクサーの「 Wall-E 」です。

ちょうどこのアニメーションが完成した週に、「 Wall-E 」が公開されたそうです。
そして「 Wall-E 」がヒットし、この作品と類似点があるため、この作品の命は終わったようだ…と制作者の facebook に書かれてました。

時間を掛けて作られた作品が大作と同じような内容で、しかも大作の方が公開が先になってしまった…。運が悪かったというか…とても残念だったでしょうね。

でもひとりぼっちだった子犬のロボットの心情がわかりやすく描かれていて、心温まるとても素敵な作品だと思います。


ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

イラストレーターがiPadで絵を描いてる動画

0157-0.jpg 安倍 吉俊さんというイラストレーター・漫画家の方が、iPad で livesketch アプリを使って絵を描かれてる動画です。

ラフスケッチな感じですが、指を使って、細い線からぼかしまで、ササッと描き上げててすごいですよ。
安倍 吉俊さんは東京芸大卒のイラストレーター・漫画家で、『 serial experiments lain 』(シリアルエクスペリメンツ・レイン) という、グラフィック+テキスト形式の雑誌連載企画・アニメ作品・ゲーム作品が同時進行・相互関連して制作されたメディアミックス作品 (Wikipedia: serial experiments lain より) のオリジナルキャラクターデザインも手掛けられてるそうです。

細い線や、影の部分、ぼかしなどササッと描かれてます。






指で細かい絵を描くってすごいですねー。器用そうな綺麗指ですねーw。
専用のタッチペンや自作のフデみたいの使って描いてる方の動画とかもありましたけど、指でこんな細い線とか描けるんですね。

安倍 吉俊さんのサイトです。
AB's HOMEPAGE


ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

ちょっと不気味なアニメーション『QQO?』#4~#7

0156-0.jpg 以前エントリーした、フランスの FROLO というグループ のショートアニメーションシリーズ『 QQO? 』の続編です。

スケッチ風な絵本のようなタッチの1話1分半くらいの作品で、謎めいていて不気味な雰囲気のアニメーションです。
今回は#4~#7までです。
4話からタイトルが『QQO』から『QQO?』に変わってました。
フルタイトルは『 Quand Quoi Où ? 』(When What Where ?) です。
#1~#3はこちらから見れます。
続きが気になるちょっと不気味なアニメーション『QQO』[しちごろく]

ポツンと佇む一軒のホテル。ある夜そこに一人の男がやって来ました。
ホテルには不気味な気配が漂っています。男は部屋に入り一息つくと、外から物音が聞こえてきました。男は他の部屋を覗いてみると…。

今回もまだそんなにお話は進みませんがw、だんだんホテルの中がわかってくる…というより謎が深まるばかりです。一体このホテルは何なのか?!そしてこの男は?!って感じでしょうかw。
QQO?』第4話~7話までです。








隣の部屋がゴッホの部屋になってましたねー。それにしても7話は…謎のスーパーw。
スケッチ風なタッチ…と思ってましたが、どんどん作風も変わってくるのでしょうか…。
この先どんな部屋がでてくるのでしょうか。続きが気になりますねー。

#8以降は下の関連エントリーから見れます。

FROLO はインディーズバンドの方々のようです。
サイトはこちらです。現在工事中です。
lesfrolos.com
MySpace のページです。音楽が試聴出来ます。
lesfrolos [MySpace]
YouTube のページです。LIVE映像が見れます。
froloutils さんのチャンネル



ブログ引っ越しました。このページは新しいブログに自動で転送されます。
もし転送されない場合は、下記リンクから移動して下さい。
http://7goroc.net/

紙コップを持って来てゴハンをもらうウサギの動画

0155-0.jpg たてがみのような毛がふさふさしてる、ライオンヘッドという種類のうさぎのらいよん君。
飼い主さんに「コップ持って来て」と言われ、紙コップをバシバシと張り切って持って来て、ゴハンを入れてもらいます。
うさぎの動作がかわいい動画ですよ。
一生懸命コップを運んだり、紙コップの中に顔を突っ込んだり、動作がかわいいですよ。

ライオンヘッド種は毛がふさふさしてますねー。
紙コップに顔を突っ込んでゴハンを食べてる姿が、コップの周りがたてがみになっててなんだかいいですねーw。


ちょっと体調を崩してしまいまして、しばらく「しちごろく」を更新出来ず、
ごめんなさいっ(.>_<.)
相変わらずのんびりペースですが、ちょっとずつ更新して行きたいと思います。
これからもよろしくお願いしますっ (・∀・) ペコリッ


アート・デザイン・映像など 気になるモノを集めてます。

home page top ↑ page middle page bottom ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。